ポイント消費させるサクラの実態

ポイント消費させるサクラの実態

ポイント消費させるサクラの実態

無料ポイントや購入したポイントを大切にしつつも、お気に入りの相手と楽しくやり取りをしたいのが出会い系利用者の本音です。

 

しかし、こうした利用者を狙うのがサクラです。

 

サクラは利用者に自然と近づき、ポイントをドンドン削っていきます。
こうした被害に合わない為にもサクラの実態をご紹介します。

 

▼サクラのカラクリ

 

サクラがなぜポイントを削るのか。

 

シンプルに言えば、利用者にポイントを購入してほしいからです。

 

【ポイント=お金】ですので、とにかくたくさんのやり取りをさせて売上を上げる為にアルバイトを雇い架空の女性に成りすましたサクラがメッセージを送ってきます。

 

ではどのようにポイントを消費させるのか具体的に紹介します。

 

▼自分語りが9割

 

出会い系サイト、アプリでは写真を登録して双方がみることができますが、実際に直接会って会話をするわけではないのでメールでの質問が頼りになります。

 

やはり相手のことを少しでも知りたいので質問をするのは当たり前ですよね。
一般的な会話では質問に対する返答から話を広げていき、コミュニケーションを取りますが、サクラは全国の利用者に一斉送信でメッセージを送る為、マンツーマンでしか成り立たない会話は基本的に出来ません。

 

万人受けするようなありきたりな内容かつ、こちらから質問してもあっさりと返されるか、質問に回答することなく見当違いの返答がくることがザラにあります。

 

例えば、

 

サクラ:好きな食べ物は何ですか?

 

利用者1:カレーが好きです。
利用者2:私はみかんですが、あなたは何が好きですか?

 

サクラ:うわっ!私も一緒です!美味しいですよね♪

 

あくまで一例ではありますが、こういう感じで会話が成立しやすい質問を投げかけてきます。

 

一方的な質問や、質問に答えない相手は要注意です。

 

▼どうでもいい会話でポイントを浪費させてくる

 

せっかく会話をするなら楽しく会話をしたいですよね。

 

お互いのこと以外でも旬な話題で盛り上がりたいのですが、サクラ相手の場合は非常に内容が薄く恋愛や話したい内容に結びつかないということもあります。

 

更に、話題をすり替えられ中身が全くない会話をするので、もしこのような相手とのやり取りをしてるのであれば、目的意識をはっきりさせる必要があります。

 

こちらからきちんとした質問をして回答をしっかりしてもらいましょう。

 

それでも長々とどうでもいい話をしてる場合は時間とポイントの無駄になるので連絡をするのをやめましょう。

 

誰がどう見てもカワイイ写真

 

男女問わず人は外見で人を判断します。

 

カワイイ、キレイ、カッコイイなどその見た目で恋に落ちたりして性格などはその後というパターンが多いですが、みなさん写真に騙されていませんか?

 

今の携帯電話はカメラ機能などキレイに編集することができたりします。

 

自分の写真を編集するのならまだしも、サクラの場合は違います。

 

まったく見ず知らずの人の写真を無断でつかったり、少し加工をしてプロフィールに掲載をします。

 

しかも誰もがキレイ、カワイイと思うような写真ばかり。

 

これに男性はひっかかりやすいんです。

 

出会い系に登録されてる写真を否定するわけではありませんが、やり取りをしている写真の相手は大丈夫ですか?

 

最近は【自撮り】が流行っていますので、様々なシーンで画像を送ってこられるとあたかも本人かと思ってしまいがちです。

 

そんな時は、自分で考えたオリジナルの写真をリクエストしてみましょう。
今まで色々な写メを送ってきたくせに、何かと理由を付けて送ってこない場合は要注意ですよ!

 

ただ、五郎丸ポーズや一時期流行したポーズ等は、ノリで写真を撮っている事も考えられるので、あくまで一般的かつ断る事が不自然な写真を送って貰う事が大事です。

 

最後に、今やり取りされてる相手がサクラじゃなくてもポイントは減ります。

 

最終決断は自分の判断にはなりますが、様々な材料から判断を行わないと本物を見逃してしまう事にもなりかねませんのでご注意を。

ホーム RSS購読 サイトマップ